素材っちご利用ガイド

フリーイラスト「素材っち」では、色々なニーズに対応しやすいよう、なるべく癖のないシンプルなイラストを制作、配布しています。実は作者自身も仕事で広告やホームページを制作する際に「素材っち」を結構利用しています(笑)。

現在はネットで無料のイラストが多々ダウンロードできるので、かなり重宝させてもらっているのですが(配布されている方に感謝です)、制作しているデザインによっては、なかなかマッチするものが見つからなかったりということも…。

そこで、素材っちではイラストから極力「癖」を取り除いて、シンプルなタッチにすることで、なるべく広範囲のデザインに対応できるようにと考え、配布させていただいています。

最初は作者が仕事用として描き溜めたものを、インターネット上にアップして、一般的には公開せずに一人でダウンロードして使っていたのですが、それならせっかくなので皆さんにも使ってもらおう!と思って立ち上げたのが「素材っち」です。

著作権…

素材っちは「フリーイラスト」が売りなので、商用、非商用関係なくご利用できます。アドビイラストレーターをお持ちであれば、EPSやAIファイルをダウンロードして、そこからさらに微調整をしてから利用するといったこともできます。

ご利用の際に、作者から許可を得る必要もありませんので、みなさんお気軽にご利用ください(ダウンロードしたデータを、他のサイトから再配布するのはNGです)。

ファイル形式…

フリーイラスト「素材っち」で配布している素材の保存形式は、EPSまたはAI、PNG、JPEGの4種類です。みなさんのパソコンにインストールしてあるアプリケーションの環境によって、ダウンロードするファイル形式が変わります。

EPSまたはAI

アドビイラストレーターでのご利用の場合はこちらのファイルがおすすめです。最大の特長は、イラストレーターのファイルはベクターデータですので、どれだけ拡大しても画像が荒れることなく、きれいに印刷、画面表示ができるというところです。印刷からホームページ制作など、すべての制作物でとくに何も気にすることなくご利用できます。

また、こちらは元データですので編集も可能です。色を変えたり、さらに改造をするといったこともできます。

PNG

こちらはイラストレーター以外のアプリケーションを使ってご利用される場合におすすめです(マイクロソフトワード、エクセルなど)。

小と大がありますが、小はインターネット用、大は印刷用です。利用する際の大きさも人それぞれですので、小でも約500ピクセルのサイズにしています。 そのままでは大きいという場合は、ホームページ作成ソフトで縮小、もしくはWindowsに最初からある「ペイント」でも縮小できますので、それらの処理を施してからご利用ください。

大のサイズは約100mm、解像度は350dpiです。こちらは印刷を目的とされている方用ですので、そのままワードやエクセルなどに貼り付けて、アプリケーション上で拡大や縮小のサイズ調整をおこなってください。

どちらのケースでも使いやすいように、PNGファイルは全て背景を透明にしています。配置したイラストが常に四角で、レイアウトの邪魔になるということはありません。

JPEG

こちらはイラストではなく、写真やテクスチャー(背景)用の画像データです。A4サイズいっぱいに配置しても、きれいに印刷できるサイズで保存しています。

そのまま背景に敷くのも良し、文字の形に切り抜いて使うのもよし、もちろんさらに加工してから利用するのもOKです。